ノースリーブでも平気!好きな服を着られる

毛を剃った後に残る黒いボツボツがイヤ!どうすればいい?

夏のファッションの中でも、ノースリーブの服は健康的な女性らしさがあってとても人気があります。ですがノースリーブの服を着る際にムダ毛が気になるという人もいるのではないでしょうか。ムダ毛をカミソリで剃った場合、腕のように比較的細くて目立たない毛ならばきれいになりますが、濃くて太いワキの毛は剃った後に残った毛根がポツポツ黒く見えてしまうことがあります。

腕を上げなければわからないものではありますが、たとえば電車で吊革につかまったときなど、ふとした瞬間にワキの黒いボツボツが見えたら恥ずかしいですよね。ですがカミソリや脱毛クリームなどによる処理ではどうしても毛根が残ってしまうため、これは避けられないことなのです。

脱毛で毛根からスッキリ!全身すべすべの美肌に

ムダ毛を毛根まできれいに処理するなら何といっても全身脱毛です。全身脱毛では毛の黒い色素に反応する光を当てて、毛を毛根からするりと脱落させます。毛根が残らないので、まるで最初から毛など映えていなかったかのようにスッキリときれいに仕上がります。もちろんワキだけでなく腕や脚など全身の毛も同じように処理でき、全身がすべすべのきれいな肌になれるのです。

また、一度脱毛が完了すれば新しい毛が生えてきにくくなるのも全身脱毛のうれしい点です。カミソリで剃ると肌表面も薄く削ってしまうことがあり、肌荒れやカミソリ負けなどが気になることも。全身脱毛をすればそうした心配もなくなります。これなら夏の大胆ファッションも気兼ねなく楽しめますね。

Copyright © . For A Hair Removal Beginner. All Rights Reserved